Friday, June 8, 2012

Monsters Club



待望の豊田監督映画、
モンスターズクラブ!

実際にアメリカで起きた連続爆弾事件の犯人。
天才数学者のユナボマーの犯行声明文に、
インスパイアーされて作ったというこの作品。
いまの閉塞した現代社会で、
息苦しさを感じながら生きる人たちへの、
強烈なメッセージを込めた物語。

山形の雪山で撮影された映像も、
悲しくも美しい登場人物たちも、
引用された宮沢賢治の詩も、
静かに流れる照井さんの楽曲も、
ずっしり、胸に響く。

じりじりと、ひりひりと、
いま生きてることを実感させてくれる。
渋谷スクランブル交差点で撮影された、
ラストシーンの数分間は圧巻。




主演:瑛太のお兄ちゃん役で登場する窪塚君、
豊田監督作品初登場だけど、すごくいいです。
恐ろしいほど静かなのに、目に力があって、
なんか命に対して真摯な情熱を感じる。
久々に恋しました。




吹雪にたたずむピュ~ぴるさん。
この物語を語る上でとても大切な登場人物。

そういえば、映画館の受付に松本大洋が描いた、
瑛太&ピュ~ぴるさんの絵が飾ってあったな。
あれ、欲しかった....
松本大洋が語る映画の感想も、
オフィシャルサイトに寄稿してあります。

「M C」オフィシャルサイト

残念ながら、あっというまに、
ユーロスペースでの上映期間は終わってしまったけど、
かわりに今、豊田監督作品の「ナインソウルズ」をやってるよ。
こちらも最高な映画、最高って言葉使いすぎてるけど、
本当に大好き......日本人の監督でNo,1

もう一回、映画館でみたいなぁ。
(ため息)

★ ★ ★

そうそう。
豊田監督の雪の描き方がすごく好き。
2006年にリリースされたROSSOの「発光」。
http://sabrinaheaven.blogspot.jp/2012/04/rosso.html

このPVを豊田監督が撮影してます。
ちなみにこのバント、ROSSOのベースは、
映画の楽曲を作った照井さん
(ex: BLANKY JET CITY)







No comments:

Post a Comment